港湾、空港、都市の今と未来を見つめて

見本誌差し上げます ご購読の検討や興味のある方に見本誌を差し上げています。 こちらから申込ください。

弊社では港湾や空港に関わるインフラの整備に的を絞った「港湾空港タイムス」を発行しています。また洋上風力発電やCO2削減につながるエネルギーなど国の政策動向について掲載しています。タイムリーな情報を提供しておりますので、ぜひご購読くださいませ。

最新号目次

港湾空港タイムス詳細はこちら

令和6年5月20日号(第1883号)

【主な記事】

  • 日港連 第41回通常総会を開催=港湾業界の課題解決に向け結束
  • 東洋建設 新社長に中村常務=大林社長は取締役副会長
  • 日本全国みなと便り(4)函館港
  • 港湾局 クルーズ受入促進等=6年度第2回公募開始
  • 千葉港海岸 直轄海岸保全施設整備が進捗=日の出護岸築造工事着手など
  • 北陸地整・福井県 敦賀港鞠山南複合一貫輸送T着工=RORO船の荷役効率化に期待
  • 名古屋港 飛島ふ頭東の第2B促進=土留本体工・地盤改良工
  • 清水港 新興津第3B整備を促進=床掘やケーソン製作を追加
  • 北陸地整 輪島港・飯島港=6月末までに啓開完了へ
  • 和歌山下津港海岸 鋼殻構造で藤白水門整備=工期短縮、経済性等有利
  • 細島港 水深9mROROバース=地盤改良、岸壁本体工等
  • 浜田港 福井地区に仮係留施設=作業船等係留機能の役割へ
  • 浜田港 防波堤(新北)事業=ケーソン1函の製作へ
  • 長洲港 土砂処分場整備事業=年度内にアセス手続き完了
  • 博多港 エバーオムニ初入港=東南アジア直航サービス開始
  • 業務入札結果(令和6年3月契約分)
  • 海技協 第38回通常総会を開催=作業船の重要性を再確認
  • 土木学会 井合氏、山縣氏が功績賞=技術賞Ⅰに五洋・港空研・東工大
  • 運総研 交通産業GXロードマップ=中間まとめ、ゼロエミ達成への課題
  • 国交省ら インフラメンテ大賞=7月12日まで募集中
  • MEMPHIS会 6月20日、広島で講演会、21日現場見学会
  • 井本商運 国際フィーダー新設・拡充=十勝・釧路、小名浜、直江津
  • 五洋建設 2024年3月期決算=過去最高の増収増益
  • 東洋建設 2024年3月期決算=国内土木堅調、利益2割増
  • 日鉄エンジ 2023年度決算発表=売上16%増、利益は減
  • 日立造船 2024年3月期決算=6期連続増収・増益

お知らせ

2020年12月1日
【新刊書】「蝶に魅せられ半世紀」和田信著を発刊しました。
2020年7月31日
新シリーズ「港湾空港技術最前線」がスタートします。
2019年1月11日
新シリーズ「日本全国みなと便り」がスタートします。
2016年9月16日
港湾空港タイムス1500号発行記念講演会を開催します。
2016年10月24日(月)13:30~ 東京国際フォーラム
お問合せは:都市計画通信社 港湾空港タイムス編集部まで
2012年4月16日
投稿をお待ちしています。
(1200字程度。本名、職業を記載の上、原稿を弊社に送信下さい hamada@cpna.co.jp) 
2012年3月26日
ホームページをリニューアルしました。