港湾、空港、都市の今と未来を見つめて

見本誌差し上げます ご購読の検討や興味のある方に見本誌を差し上げています。 こちらから申込ください。

弊社では港湾や空港に関わるインフラの整備に的を絞った「港湾空港タイムス」を発行しています。また洋上風力発電やCO2削減につながるエネルギーなど国の政策動向について掲載しています。タイムリーな情報を提供しておりますので、ぜひご購読くださいませ。

最新号目次

港湾空港タイムス詳細はこちら

令和4年6月27日号(第1792号)

【主な記事】

  • 国交省 「インフラ海外展開2022」策定=日本企業の進出を積極支援
  • 洋上風力の建設 地震、津波、台風の外力=同時発生時の設計手法検討
  • 港湾局 港湾計画業務改善検討会=効率的・効果的な港湾計画に
  • 港湾空港技術振興会 令和4年度定時総会を開催=河合氏、岩波氏が特別講演
  • PIANC 第49回通常総会を開催=アジア地域の活性化
  • 港湾局 CNPの海外展開支援=荷役機会や港湾環境など
  • 28日発令国交省幹部人事=港湾局長に堀田中部地整局長
  • 東京港 品川内貿ふ頭岸壁の改良=鋼管矢板打設と地盤改良
  • 東京湾口航路 第二海堡の北・東護岸整備=中央航路の深浅測量等
  • 東京都 新海面、小笠原航空路等=令和5年度国への最重点要望
  • 宮古港 藤原地区防波堤初弾工事=被覆・根固工、消波工等
  • 東京港 CNP検討会議事要旨=脱炭素化コストの行政支援
  • 横浜市 新中期計画の方向性=横浜港の目指す姿を提示
  • 富山県 伏木富山港の機能強化=令和5年度国へ予算要望
  • 徳山下松港 徳山地区水深14mバルク岸壁=今後大型ケーソン製作・築造
  • 高松空港 RESAの施工検討業務=工事用道路仮設計画の検討
  • 高知港 「三重防護」整備進捗状況=防波堤延伸で約81%概成
  • 指宿港海岸 湯の浜地区南離岸堤改良=堤頭部の基礎工、本体工着手
  • 苅田港 新松山地区岸壁細部設計=水深12m延長240m岸壁
  • 名古屋港 金城ふ頭再整備事業=年度内概成に向け手続き
  • 長崎空港 RESAの施工検討業務=別件でWTO土地造成予定
  • 大分空港 エプロン拡張へ実施設計=中型用の1バースを追加
  • 長崎県 松が枝岸壁2バース化等=港湾事業への国支援要望
  • 山口県 下関港等整備を国に要望=令和5年度予算
  • 港コン協総会 「ビジョン2030」策定=国・地方自治体のパートナーに
  • CDM研総会 第45回通常総会開催=海外含め施工拡大に期待
  • 国交省 JAPANコンストラクション国際賞=質の高いインフラ輸出を表彰
  • 中国地整 水際・防災連絡会議開催=クルーズ船のコロナ対策等
  • 広島港・空事務所 将来の港湾・空港建設=地元建設業者と意見交換
  • 東洋建設 土木施工技術研究発表会=若手の技術研鑽に注力
  • 三菱商事ら 能代市・三種町・男鹿市沖=洋上風力アセス方法書
  • 北九州空港滑走路延長=アセス準備書まとめ
  • 中部国際空港=PI専用HP開設
  • 中国港湾のコンテナ令和3年速報値=前年比1.6%増
  • 東洋建設人事(7月1日)
  • あおみ建設人事(6月21日付、8月1日付)

お知らせ

2020年12月1日
【新刊書】「蝶に魅せられ半世紀」和田信著を発刊しました。
2020年7月31日
新シリーズ「港湾空港技術最前線」がスタートします。
2019年1月11日
新シリーズ「日本全国みなと便り」がスタートします。
2016年9月16日
港湾空港タイムス1500号発行記念講演会を開催します。
2016年10月24日(月)13:30~ 東京国際フォーラム
お問合せは:都市計画通信社 港湾空港タイムス編集部まで
2012年4月16日
投稿をお待ちしています。
(1200字程度。本名、職業を記載の上、原稿を弊社に送信下さい hamada@cpna.co.jp) 
2012年3月26日
ホームページをリニューアルしました。